技能五輪全国大会

技能五輪全国大会は、日本の将来を支えていく青年技能者が各職種で技能レベルを競う大会です。目的は、若年者を中心として、広く国民に優れた技能を身近に触れる機会を提供し、技能の重要性及び必要性をアピールし、ものづくりを尊重する気運の醸成におかれ毎年開催されています。
 また、2年に一度開催される技能五輪国際大会の前年にあたる年の大会は、国際大会の日本代表選手の選抜もかねています。

国際大会とは?
  詳細はこちら(中央職業能力開発協会 技能五輪国際大会ページ)

 参加資格は、満23歳以下(国際大会は、21歳以下が対象)の青年技能者で、選手は各都道府県ごとに開催される地方予選大会(技能検定国家試験と同時実施)で選抜されます。
 大会の競技職種や実施時期は各年度で異なるほか、会場は各県持ち回りで開催されます。

『第55回技能五輪全国大会』
日 程 : 平成29年11月24日(金)~27日(月)
会 場 : 栃木県

過去の本県の大会参加状況